時代が変わりつつある、これからの不動産選びについて

家と虹

これからの時代の不動産選び

空とマンション

これまでの日本では、不動産を持っていることの価値は大きく、皆結婚すると当然のようにマイホームそれも一戸建てを購入することを目標としてきました。ですから持ち家率は非常に高い状態が続いてきたのですが、それもこれからは変わってくるのかもしれません。
昨今、空き家対策が大きくクローズアップされることが多くなってきています。またこれからの日本の人口減少に伴って、今後売れない不動産を持っていることはリスクであるとさえ言われ始めています。ただ不動産を持っていれば良かったこれまでと違い、これからはいかに価値の高い家やマンションを所有しているかが重要となってくるようです。
もし、これから一戸建てやマンションを購入しようとするのなら、自分が住んでいて便利である、快適であるということにとどまらず、いざそれを売ったり賃貸に出した時に買い手や借り手がちゃんと見つかるような、資産価値の高い物件を見極めることが欠かせません。
そのためのポイントのひとつとして、最寄り駅からのアクセスの良さなど交通至便であることがあげられます。人口の密集した都会の方が有利なことはもちろんで、一つの目安は駅から徒歩7分以内ともいわれます。
これからの不動産選びは、ややハードルが高くなりそうです。

一戸建ての不動産のメリットとデメリット

私は、一戸建ての注文住宅に住んでいます。築年数が30年以上経っている、田舎の一戸建ての不動産です。
一戸建てのメリットとして、居住空間を自由に作り上げることがあります。住んでいる人間が自分たちの意思で自由にリフォームができるというメリットが一番大きいです。
私が住んでいる家は、建った当時は風呂は薪で沸かす五右衛門風呂で、トイレは和式でした。風呂は近代的なシャワー付きのユニットバスにリフォームして、トイレはウォシュレットを設置した近代的な洋式トイレにリフォームしました。
賃貸物件の不動産とか、分譲マンションなどではこう簡単にはトイレや風呂のリフォームはできないでしょう。
一見、住む人の自由が尊重された一戸建ての不動産ですが、デメリットもあります。それは、固定資産税などのランニングコストが高いことです。固定資産税はかなり高く、また電気・ガス等のインフラの料金も、例えば賃貸の不動産の物件に比べると高いです。インターネットのプロバイダ料金なども、マンションに比べると一戸建ては高いのです。このように、一戸建ての不動産にもデメリットはあります。
一戸建てと分譲マンション、それから賃貸物件のアパートやマンション、それぞれにメリットとデメリットがあって、自分のライフスタイルにあった物件を選ぶことが大事だと思います。

不動産を選ぶ際は近隣の施設が重要!

不動産を藤岡市で選ぶ際には、やはり交通の便や近所のお店の様子などをしっかりと調べてから決めたほうがいいでしょう。確かに、家賃などは安いほうがいいです。しかし、交通の便が悪いところだったりすると、車が必要になったりもします。そうなると、車にかかる経費がかさんでしまい、家賃が安いことのメリットも感じられなくなってしまいます。また、近所に店や病院、銀行などがあることも重要なポイントとなります。これらが近所にないと、結局は車が必要になってしまうのです。
藤岡市の不動産というものは、都市部と比べると、比較的安いと考えられています。しかし、いなかというものは、車が不可欠な場合が多いのです。こういったことを考えると、価格だけで不動産を藤岡市で選ぶのも考えものだといえるのです。
ただし、子どもがいたりして、自然に囲まれた環境の中で暮らしたいと思ったら、いなかの物件を探してみるのもいいでしょう。そして、この場合には、都市部では考えられないような価格のものがみられます。車を所有することが負担ではない人は、子どもの暮らす環境のことを考えて、いなかの物件を探してみるのもいいといえます。
物件の価格や家賃というものは、交通の便や立地条件によって変わります。そして、便利なところほど高いと考えられます。

LATEST INFORMATION

  • マンション

    購入した土地の不動産には注意点がある

    不動産を保有するためには土地が必要であり、その入手方法は一つだけではありません。不動産を購入することが一般的ですが、親族や知人から譲渡してもらうことによって土地を得られる場合もあります。購入した土地が道路に面していないのであれば、気に…

    MORE READ...

  • 赤いマンション

    身近に見つかる不動産屋

    一戸建てを建てるにあたり、土地から探す必要がありました。不動産屋さんに特に知り合いがいたわけではなかったので、ハウスメーカー経由でいくつかの不動産屋を紹介してもらい、実際に現地に見に行きました。駅からの距離や地域、広さや予算な…

    MORE READ...

  • 茶色のマンション

    不動産屋さんで住まい選びを始めよう

    若い時の不動産屋さんなどでの住まい探しは少し大変です。安さを重視すると治安や住みやすさの面で不安があったり、高い家賃の部屋を選ぶと維持にお金が掛かって心配事が増えたり…住まいを選ぶ場合は、大まかでいいので下調べをしたほうがよい…

    MORE READ...

INFORMATION

NEW2016/05/26
慎重に納得のいく不動産を探したい!を追加しました。
NEW2016/05/26
不動産屋さんで住まい選びを始めようを追加しました。
NEW2016/05/26
身近に見つかる不動産屋を追加しました。
NEW2016/05/26
購入した土地の不動産には注意点があるを追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP